株式会社 設立

株式会社 設立

 

株式会社を設立する場合について

株式会社を新規に設立する際、必要となる費用はどのようなものがあるでしょうか。

 

公証人役場でかかる費用には、定款謄本取得代(1枚250円)、定款印紙代(40000円、電子定款のときは不要)、定款認証手数料50000円があります。

 

また、銀行では残高証明書約1000円、法務局では設立登記登録免許税(収入印紙代)150000円。
それ以外には登記簿謄本取得費約 5000円、印鑑証明書約 2500円、その他印鑑作成等各種諸経費が約 50000円程度です。

 

以上から、大まかに見積もってもおよそ30万円程度かかります。
現金商売でない場合、すなわち掛売上など、通常の代金回収方法による商売の場合には、売上代金を回収できるのに最低でも1〜2ヶ月程度はかかるため、会社を設立する際にはそれも見越した上で資本金と出資金額を設定しなければなりません。

関連記事

MBTシューズ

その他